【コスモ】【地域密着型コスモ】おやき作り

コスモの管理栄養士の守屋で~す。 wao! wao!

コスモでは月2回ご利用者様と一緒におやつ作りをしています。

今回は採れたての新じゃがを使った ”おやき”で~す。(^。^)y-.。o○

__ (162)__ (166)

「じゃが芋の皮を剥いて頂けませんか・・・」とお願いすると、

「いいよ!」 「持って来うし」と快く受けて頂き、上手に皮剥きが始まりました。\(◎o◎)/!

__ (164)__ (161)

皆さん、手慣れた手つきで一生懸命です。実習生さんとの共同作業も息がピッタリ(●^o^●)

__ (157)__ (158)

アツアツのじゃが芋をつぶして小麦粉を混ぜ生地の出来上がりです。

「こうするだよ。」と、実習生さんにアドバイスしている姿も見られます。ヽ(^o^)丿

__ (160)__ (156)

あんこを中に入れ、形を整えて焼きます。マーブル模様は愛嬌で~す。

「焼くのは任せて!」と顔を赤らめながら、焼いて頂きました。焼きたての”おやき”はいつも大好評です。

「こんなに上手に焼けたから、公園で皆に販売しようか!」「150円ぐらいでどう」等、冗談話も飛び交う楽しい会話も聞かれていました。

「皆さんのおかげで上手に出来ました。ありがとうございました」 の御礼に、

「お役に立てて良かったよ」

「こんなこんじゃ、いつでもやるから言って」 と、笑顔で返して下さいます。

 

コスモのおやつは、いつも”愛情“と”感謝”がいっぱいです。